【2024年】お盆休みの期間は? 関東の渋滞予測は? 天気は? 予測して旅行やおでかけを快適に!

【2024年】お盆休みの期間は? 関東の渋滞予測は? 天気は? 予測して旅行やおでかけを快適に!

観光・カルチャー

2024/07/11更新

お盆休みが近づいてきました。今年もそろそろ旅行や帰省の準備を始める時期ですね。この記事では、お盆休みの期間や渋滞予測、天気情報を詳しくご紹介します。事前にチェックしておくことで、ストレスフリーな旅・おでかけが実現できます。計画的に過ごし、充実したお盆休みを楽しみましょう!

PR 旅色×Samsonite トートバッグが当たるプレゼントキャンペーン開催中! 自分らしさの見つかるスーツケースをラインナップ

1. お盆休みの期間は? いつからいつまで?

お盆休みの期間は、多くの企業で設定されている夏の休暇期間です。一般的には8月13日から8月16日までの4日間が基本ですが、職場や地域によって多少の違いがあります。お盆休みは、多くの人々が実家に帰省をしたり、旅行にでかける時期でもあり、交通機関や宿泊施設が混雑することが予想されます。このため、早めの計画が必要です。

1.1. 2024年のお盆休み期間カレンダー

お盆休みカレンダー

2024年8月 お盆休みカレンダー

2024年のお盆休み期間は例年同様に8月13日から8月16日までです。このため、土日や有給を含め6連休を取る人も多く、旅行や帰省の計画を立てるのに最適な時期と言えます。
また、地方毎に固有の風習があるため、帰省や旅行をする前にその地域の特別な行事や慣習を確認しておくと良いでしょう。例えば、京都では8月16日に開催される、お盆の精霊を送る伝統行事「京都五山送り火」が有名で、観光客が多く訪れます。このため、宿泊施設はかなり前から予約が必要です。

1.2. お盆とは?

お盆とは、日本の伝統的な行事であり、先祖の霊を迎え供養する期間で、主に家族が一堂に会して、お墓参りや仏壇にお供え物をすることが一般的です。お盆は仏教の行事であると同時に、地域によってさまざまな風習や行事が行われます。たとえば、盆踊りや灯篭流しなどがその代表的なものです。これらの行事は先祖の霊を送り、再び安らかに眠ってもらうために行われます。
また、お盆の期間中は、家族が集まり、ともに話し合う時間も大切にされます。普段なかなか会えない家族と再会する良い機会でもあります。

2. お盆休みにストレスフリーな旅行計画を立てよう

多くの人が外出するお盆休みは、ストレスフリーな旅行計画が大切。事前の準備が重要となります。まず、目的地や移動手段、宿泊施設を早めに決めましょう。次に、旅行先の観光スポットや食事場所を調べておくと、現地での時間を有効に使えます。また、持ち物リストを作り、不足がないか確認しておくと安心です。

2.1. 快適に荷物を運べるスーツケースで旅に出よう

1~3泊の短期間から1週間以上という大型連休まで、旅行日数によって持ち物の量や種類はさまざま。しかし、どんな日取りでも日常生活で使っているアイテムをできるだけそのまま運び出せたらラクですよね。そんな時はパッキングが素早くできて、機能的なスーツケースでの移動がおすすめです。

なかでも、軽くて耐久性の高さに定評がある、世界シェアトップクラスのスーツケースブランド「サムソナイト」は、女子旅の強い味方。価格帯の幅が広く、手が届きやすい商品も数多くラインアップされています。
また、デザイン・カラー・機能のバリエーションも豊富なので、宿泊日数に合わせて好みのアイテムが選びやすいことも特徴です。

■旅行日数:1~3泊

ミンター スピナー55

ミンター
スピナー55

スピナー55は、1~3泊程度の旅行に適したサイズ。新幹線や電車などで移動する国内旅行や、短期の出張にもおすすめです。もちろん機内持ち込みもOK。ファスナー引手に備えられた磁石により、ロック時に引手がばらつかずスマートにまとまります。
旅先での持ち運びに気になるノイズや振動を低減した、最新のサスペンションホイールによって、スムーズな走行が可能。
フロントには一時的に荷物をかけられる(耐荷重量最大約5kg)ハンギングフックを装備。お土産に購入した紙袋などをかけておくのにも便利です。
スタイリッシュなフォルムと上品な配色で長年愛用できる、飽きのこないデザインをお探しの方にもぴったり。

■旅行日数:3~4泊

スナイデル×ミンター

スナイデル×ミンター
スピナー61 エキスパンダブル

上記でご紹介した、洗練されたフォルムと機能性を融合させた「ミンター」と、大人気女性ブランド「SNIDEL」による公式サイト限定コラボ商品がこちら。
スピナー61は、3~4泊程度の旅行で、特に「旅行帰りに荷物が増えるため、機内持ち込みサイズでは入りきらない」という時に最適なサイズ。エキスパンダブル(拡張)機能搭載で、荷物が増えても収納容量をアップすることができます
ホイールやフックなど「ミンター」の長所をそのままに、内観デザインはオリジナルのトワルドジュイ柄で統一。外観の「SNIDEL」別注で染めたピンクベージュカラーと相まって、フェミニンさとエレガントさが際立った、旅先の気分を上げてくれるアイテムです。

■旅行日数:4~6泊

ノヴァストリーム

ノヴァストリーム
スピナー67 エキスパンダブル

スピナー67は、4~6泊程度の旅行に適したサイズ。国内旅行はもちろん、短期の海外旅行にもおすすめです。こちらもエキスパンダブル(拡張)機能が搭載されているので、旅先でたくさんのお土産を購入した時も安心! そのままご自宅まで持ち帰ることができます。
トップとサイドのキャリーハンドルで、荷物の上げ下ろしも快適に。さらに、静音性と機動性に優れた4輪のダブルホイールが、スムーズな移動を可能にしてくれます。
カラーはネイビーブルー、ビンテージ ピンク、ノマドグリーン、ダークスレートの4色から選べます。

2.2. 混雑を避ける旅行先の選び方

お盆休みの混雑を避けるためには、まず、旅行先の人気度や季節をチェックしましょう。観光地の中でも知名度の低い場所を選ぶのもひとつの方法です。有名な都市の郊外や地方都市を訪れることで、観光客も少なくリラックスできるでしょう。さらに、早朝や平日に観光するなど、時間帯の工夫も混雑を避ける方法のひとつです。こうした方法を組み合わせることで、快適な旅行を楽しめます。

3. 渋滞予測 交通情報を事前にチェック

日々の生活や旅行の際に、時間を無駄なく過ごすためには、事前に交通情報をチェックすることも大切です。渋滞予測を確認することで、混雑を避けるルートを選択でき、急な変更にも柔軟な対応が可能となります。これにより、ストレスの少ないドライブや移動を実現できるでしょう。事前の情報収集が、快適な旅をサポートします。

3.1. 高速道路の渋滞予測

高速道路の渋滞予測は、過去のデータや天候、イベント情報を基にして生成されており、特に大型連休や年末年始などのピーク時期に重要です。ETCの利用状況や車両の流れをリアルタイムで分析することで、渋滞の発生場所や時間帯を予測します。高速道路会社やアプリを通じて提供される情報をチェックすることが肝要です。こうした準備を行うことで、スムーズな移動が期待できるでしょう。

2024年お盆休み渋滞予測

2024年お盆休み渋滞予測

4. 天気予報を確認して計画を立てよう

天気予報は、日常生活をより快適に過ごすために欠かせない情報です。特にイベントや旅行などの計画を立てる際は、事前に天気を確認することで、無駄なく充実した時間を過ごすことができます。天気予報を確認することで、適切な服装や持ち物を準備し、急な天候変化にも対応できるようになります。

4.1. お盆期間中の天気傾向

お盆期間は、高温多湿であることが多いです。全国的に見て、北海道では比較的涼しい日が多く、本州や四国、九州では厳しい暑さが続くことが多いでしょう。特に南部地方では、台風の影響を受けることもあります。
また、この期間中は夕立やゲリラ豪雨といった急激な天候変化が頻繁に見られますので、山間部や沿岸部では、このような天気の急変に注意が必要です。

直近1週間の関東の天気予報

日付 14日(日) 15日(月) 16日(火) 17日(水) 18日(木) 19日(金) 20日(土)
東京都 くもり時々雨
2824
降水確率
60%
くもり時々雨
3024
降水確率
60%
くもり
3123
降水確率
40%
くもり時々晴れ
3125
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3226
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3226
降水確率
30%
神奈川県 雨時々止む
2924
降水確率
50%
くもり時々雨
3024
降水確率
60%
くもり
3124
降水確率
40%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3226
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3226
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3227
降水確率
30%
千葉県 くもり時々雨
2823
降水確率
60%
くもり一時雨
2824
降水確率
60%
くもり
2824
降水確率
40%
くもり時々晴れ
2924
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3025
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3025
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3025
降水確率
30%
埼玉県 くもり時々雨
2723
降水確率
60%
くもり時々雨
2824
降水確率
70%
くもり一時雨
3124
降水確率
50%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3325
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3325
降水確率
30%
栃木県 くもり時々雨
2622
降水確率
60%
くもり時々雨
2924
降水確率
70%
くもり一時雨
3023
降水確率
50%
くもり時々晴れ
3124
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり
3225
降水確率
40%
茨城県 くもり時々雨
2623
降水確率
60%
くもり一時雨
2924
降水確率
60%
くもり一時雨
2923
降水確率
50%
くもり時々晴れ
3124
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3226
降水確率
30%
くもり
3126
降水確率
40%
群馬県 くもり時々雨
2723
降水確率
60%
くもり時々雨
2824
降水確率
70%
くもり一時雨
2923
降水確率
50%
くもり時々晴れ
3224
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3225
降水確率
30%
くもり時々晴れ
3325
降水確率
30%
くもり
3225
降水確率
40%

4.2. 雨天時のおすすめプラン

雨天時でも、楽しめるプランはたくさんあります。まず、映画館や美術館、図書館などを訪れると良いでしょう。これらの屋内施設は、雨に影響されずにゆったりとした時間を過ごすことができます。特に美術館や博物館では、長時間過ごしても飽きることがありません。
また、お料理教室やワークショップなどの体験型イベントで、ゆったりとした時間を満喫したり、家族連れやカップルであれば、欲しかったものがお買い物できるショッピングモールもおすすめです。多種多様な屋内施設を利用し、雨の日には新しい発見を楽しむのが良いでしょう。

5. お盆休みのおでかけ おすすめスポット

お盆休みは、家族や友人、恋人と一緒に過ごし、リフレッシュする絶好のチャンスです。以下では、自然を満喫できる観光地、家族で楽しめるファミリーレジャー、そして温泉やリゾートでリフレッシュできるスポットを紹介します。それぞれのスポットで、素晴らしい思い出を作りましょう。

5.1. 自然を満喫できる観光地

自然の中で心と体をリフレッシュしたい人におすすめの観光地は、日本国内にたくさんあります。
例えば、四季折々の自然美を楽しめる信州の高原は、夏には涼しい気候で、避暑地として人気があり、美しい花々や星空観察が楽しめるのが魅力です。また、あまりイメージのない関東エリアにも、自然の中で心と体を癒せるスポットはたくさんあります。この機会にお気に入りの場所をみつけ、新しいエネルギーをチャージしにおでかけしましょう。

5.2. 家族で楽しめるファミリーレジャー

家族で一緒に楽しめるファミリーレジャーには、子どもから大人まで満喫できるアミューズメントパークがあります。有名な「東京ディズニーリゾート」や「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、人気のキャラクターやアトラクションがいっぱいで、家族全員が笑顔になること間違いありません。
動物園もおすすめです。静岡県の「富士サファリパーク」では、車に乗りながら動物たちと触れ合うことができるなど、家族みんなでワクワクする体験ができ人気です。
家族との絆を深めるために、アウトドア活動もいかがでしょうか。近くのキャンプ場でバーベキューをしたり、普段の生活では体験できない川遊びをするのも子どもにとって素敵な夏の思い出になるでしょう。全員が笑顔になるレジャープランを立てることが大切です。

5.3. 温泉やリゾートでリフレッシュ

心と体のリフレッシュには、温泉やリゾート地がぴったりです。温泉は、日本全国に多くの名湯がありますが、特に箱根や草津などの温泉地は人気があります。箱根では、美しい富士山を眺めながら温泉に浸かることができ、まさに至福のひとときを味わえます。そして草津温泉では、源泉掛け流しの温泉で体の芯から温まることができます。温泉旅館で提供される美味しい料理やおもてなしも魅力のひとつです。心身ともにリフレッシュし、ストレスを解消するために、温泉やリゾートで癒しのひとときを過ごしましょう。

6. 夏休みのイベント情報

2024 神宮外苑花火大会 (C)日刊スポーツ新聞社

夏休みは各地でさまざまなイベントが開催されるため、どこに行くか迷う方も多いでしょう。特にお盆休みには、伝統行事や花火大会が多く行われ、地域の風情を感じることができます。以下では、特に注目のイベント情報を詳しく紹介します。

6.1. 各地で開催されるお盆のイベント

お盆期間中、観光地では、縁日や盆踊り大会が人気です。これらのイベントは、地元の人々にとっても観光客にとっても大きな楽しみのひとつです。また、各地の神社やお寺では、お盆ならではの祈りや灯籠流しが行われ、これにより、先祖への感謝の気持ちを表すことができるのです。お盆の期間は、地域の文化や風習を体験する絶好の機会でもあります。

6.2. お盆ならではの伝統行事

お盆には、日本各地で伝統行事が行われます。この時期に行われる行事として、先祖供養があります。また、地域独自のお盆踊りも見逃せません。これらの行事は、地域ごとに異なる特徴を持ち、それぞれの魅力を感じることができます。さらに、お盆ならではの食文化も楽しめ、「おはぎ」や「ぼたもち」といった伝統的な和菓子が提供される機会も多いです。これにより、伝統行事を通じて日本の文化を深く知ることができるでしょう。

7. お盆休みの帰省でおすすめのお土産

お盆休みの帰省の際には、お土産を持参するのが大人のマナーです。お土産は、家族や友人への感謝の気持ちを表す大事なアイテムですので、お土産選びには一工夫が必要になります。以下では、お盆休みの帰省にぴったりのお土産について解説していきます。

7.1. どんなお土産が喜ばれる?

お土産は、その地域ならではの特産品や、実用的で使いやすいものが喜ばれます。特産品は地域の文化や風土を感じることができるため、特に価値があります。たとえば、地元の銘菓や地酒、工芸品などです。一方で、実用的なお土産も非常に好評で、日常生活で使えるものや消耗品が喜ばれます。特に、保存がきく食品や、使い切りタイプのアイテムは、相手に負担をかけないため好ましいです。このように、地域の特色と実用性を兼ね備えたお土産を選ぶと、喜ばれることが多いでしょう。

8. お盆休みのまとめ

お盆休みは、日本の伝統的な行事のひとつで、多くの人々が家族や友人と過ごす大切な時間です。お墓参りをしたり、親戚と集まったり、遠方への旅行をするなど、自分なりのお盆を楽しみましょう。そして、充実したお盆休みにするための方法や注意事項をしっかりと確認し、事故やトラブルを避けることが大切です。

旅色編集部 ふかい

参考になりましたか? 旅行・おでかけの際に活用してみてください。

記事企画・監修:旅色編集部 ふかい

掲載情報の一部の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright MAPPLE, Inc.